京ごふく二十八

【浴衣で京都散策!】平成29年8月24日(木)

きもの部のイベント、京都での第一弾として【浴衣で京都散策!】を開催します。

 

木乃婦(きのぶ)さんでミニ懐石をお楽しみ頂いた後、六角堂や足袋屋さんなどを回ってから、老舗扇子店、宮脇賣扇庵さんを目指します。

六角堂や道すがらの京都ご案内は、ラジオパーソナリティーの中村薫さん。

中村薫さんは京都ガイドもされていて、お着物での散策もご提案なさっているので、今回ご案内いただくことになりました。

木乃婦さんでは着物ミニセミナーを京ごふく 二十八(ふたや)の代表、原巨樹が行います。もしお着物についてご質問があれば、なんでもお気軽にお尋ねください。着物の販売は特に御座いません。また、宮脇賣扇庵では、同じく原巨樹が扇子について様々なご説明をする予定です。もちろんご希望の方は、宮脇賣扇庵さんで扇子をお買い上げ頂けます。

この夏、祇園祭や花火大会などで浴衣や夏着物をお召しになった方、お召しになれなかった方がいらっしゃると思いますが、浴衣や夏着物をおしまいになる前に、もう一度、袖を通してみませんか。カジュアルな会ですので、どなたでもご安心してお気軽にご参加くださいませ。

 

【日  時】:平成29年8月24日(木)

       11:30〜15:30

       集合 11:30 

       (11:15から受付を開始します。)

【集合場所】:地下鉄「四条駅」北改札口を出てすぐのビッグビジョン前。 

【参加費】 :¥7,500.ー(お食事代、サービス料含む)

       当日お支払い頂きます。なるべくお釣りの必要がないようにお願い致します。

       8月21日以降のキャンセルの場合、お食事代についてキャンセル料が発生する可能性がございます。

【お食事】 :木乃婦 ミニ懐石(http://www.kinobu.co.jp/top_f.html

       ※お酒、飲み物は付きません。ご希望の方は各個人でご注文ください。

【散策コース】:四条駅 → 木乃婦 → 六角堂(解説) → 分銅足袋店 → 宮脇賣扇庵(現地解散)

       その他、歩く途中で着物関係のお店などをご紹介します。

【着   物】:浴衣、夏着物

        ※木乃婦さんからは、「浴衣の会でしたら素足でも構いません」とは言って頂いていますが、白足袋をお持ちの方はお座敷でご着用になることをお勧め致します。

【実 施 人 数】:20〜30名を予定していますので、ご友人皆様をお誘い合わせの上、ご参加くださいませ。

【天   候】:雨天でも実施致しますが、万が一台風などの場合には当日の朝にご連絡を致します。

【お申し込み方法】:こちらのフォーム(https://goo.gl/forms/tujNicBRQ1AErdBx2)、もしくは下記フォームからご記入ください。Facebookイベントの参加ボタンも押して頂けましたら嬉しいです。

         ご参加の方で、ご希望がおありでしたら中村薫さん、京ごふく 二十八からのイベント情報などを、今後もお受け取り頂くことが可能です。

 

 

Recommend
No articles