京ごふく二十八

染め帯「御所の宝づくし」

京友禅セミオーダー

 

 

染め帯「御所の宝づくし」

 歌舞伎の鑑賞、美術館へのお出掛け、素敵なレストランでの会食、お客様としてのお茶席、お正月のお集まりなどに。

 極上の染め帯が、上質なお出掛けにお供します。皆様のご希望から生まれた染め帯、「御所の宝づくし」。気軽におあつらえを楽しんで頂くため、地色のみをお選び頂くセミオーダーをご用意いたしました。日常から少し離れたい、そんな日のお出掛けにぴったりです。大人の特別な日を彩る豪華な染め帯です。

 

 

 

 

COLOR VARIATION  –  ご希望の色にお染めします

 お出掛けされる場所に合わせて色をお選びください。茶道ならちょっと古典的な色に、ショッピングなど街歩きでしたら少しモダン、シックな色目はいかがでしょうか。色無地のコーディネートは、色選びで知性的に仕上がります。もちろん京ごふく 二十八がご相談を丁寧に承ります。

 

 

 

 

MAEGARA  –  前柄

 御所解きと宝づくしを組み合わせた華やかなデザイン。色を効かせた帯締めでアクセントを。

(前柄に刺繍は入りません。)

 

 

 

CRAFTSMAN SHIP  –  圧倒的な豪華さをさりげなく

 ご注文を頂いてから、あなただけのためにベテラン職人が1点ずつお染めします。下絵に始まり、染め、金彩、刺繍とも最高の職人による手仕事です。ご希望により、途中工程もメール写真などでご報告します。

 

留袖クラスの豪華な手刺繍

 

 

糊糸目(のりいとめ)

京友禅全体の0.2%しか用いられていない糊糸目による最高級の商品です。糸目とは、柄の輪郭に置かれた防染糊のこと。手描き友禅のほとんどはゴム糸目が用いられますが、糊糸目はもち米、ぬか、蘇芳(すおう)を主成分であるため、むっくりした色味に染め上がります。糊糸目は煮炊きして作るところから始まり、糊置き作業においてもゴム糸目に比べ4〜5倍の時間が掛かります。

 

 

 

 

挿し友禅(さしゆうぜん)

一部、ぼかし染めを用いて、手作業で染め上げます。地色に合わせてその都度、柄の色を決めます。ぼかし染めは濃淡の染料を用意し、2種類の刷毛を使って染め上げる大変手間の掛かる技法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

PRICE  –  お買い求めやすく

OBI

染め帯「御所の宝づくし」

仕立て上り価格 ¥178,000.(税込)

華やかな帯はお着物姿に華を添えてくれます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

[染め帯]手描き糊糸目 生地:塩瀬 産地:五泉 絹100%

 

 

OBI + KIMONO

染め帯 + 色無地きもの(袷)

仕立て上り価格 ¥288,000.(税込、胴裏・八掛込み)

スペシャル・プライス。控えめな着物とコーデ。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

[色無地]小葵文 or 桐竹鳳凰(どちらかお選び頂けます)

 生地:唐織 産地:丹後 絹100%

 

納期:2〜3ヶ月

染め帯も寸法のご変更ができます。

紋入れ、撥水ガード加工も別途、承ります。

 

 

 

京ごふく 二十八・メルマガ
ご登録は簡単!会員様限定の情報、ブログでは書けない率直な裏話をお届けします!
名前:
Email Marketing by WP Autoresponder
お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

メッセージ本文

チェックを付けて送信ボタンを押してください。