スタッフ募集recruit

page.php

京ごふく二十八で一流を目指しませんか?

仕事人としてだけではなく、人間としても。

 

【スタッフ募集を再開しました。中学卒、高校卒を歓迎します。選考は厳しいかもしれませんが、大学卒と同じ給与です。】

 

京ごふく二十八では、仕事を選ぶことは、生き方を選ぶことだと考えています。株式会社二十八は小さな会社ですから、一般的な常識から見れば、確かに将来が安定しているとは言いきれません。

しかしながら、創業から7年、高級呉服の世界でどんどん新しいことにチャレンジを重ね、京ごふく 二十八は呉服業界において「圧倒的な希望と可能性」に満ちあふれています。自称ながら、この点においては日本で1番の呉服屋だと思います。

 

あなたは何のために仕事をしようと思っていますか?

二十八では、仕事を通じて「人間を高める」ことを何よりも大切にしています。

人生が終わる時、あなたが生きた爪あとをこの世に残せるかどうか。

もしあなたが仕事人生を終える時、長いだけのキャリア、肩書きにしか価値がなく、人間的魅力に欠ける人物だとしたら。あなたが仕事を辞めただけで、あなたの周りから人は去ってしまうでしょう。

二十八に勤めてくれたら、あなたには決してそんな人生を送らせません。

着物の販売をするためには人間力が必要で、日々、人の役に立つことでそれをつちかいます。着物の専門的スキルを生かしてお客様のお役に立ち、さらには着物の販売とは関係のないところで、何をすればお喜び頂けるのかを考えてほしいと思います。

 

「裏を見せ、表を見せて散る落ち葉」と良寛さんがおっしゃったように、裏表ない人間になるのも大切なこと。

さっきまでブスッとした顔でふてくされていた人が、いきなりお客様の前でニッコリ笑顔になったところで、そんな笑顔は見透かされます。人間というのは不思議なもので、対面しただけで、なんとなく相手が機嫌の良い人なのかどうかがわかってしまうのです。

だからこそ、常日頃、道ゆく人にも親切に。もしあなたが二十八のスタッフになったならば、コンビニでレジを打ってくれる方を、自分の大切な人と思うぐらいの気持ちで接してもらいたいと思います。レジでぶっきらぼうにお金を払う人に人間力は身につきません。二十八のスタッフには職場を離れても、どんな場所でも気持ちよく「ありがとうございます」と言ってもらいます。

さらに言えば独りを本当に慎しむことができれば、強い人間の芯を持つことができます。

 

当然、代表の私、原巨樹も向上を目指す毎日です。2020年の4月から、毎朝休まずに、冷水シャワーを浴びることを日課としてきました。過去の厳しい状況をくぐり抜けてきた日本の先人に思いを馳せるためです。

素晴らしい日本人の中でも、吉田松陰さんは素晴らしい教えを数多く残しました。それを要約するとわずか3つに絞られて、それを三端(さんたん)といいます。簡単に書くと、

・志を立てて、万事の源となす。

・よき人との交流を選び、仁義に尽くす。

・聖賢の書物に学ぶ。

今の日本人では第一の「志を立てる」という時点でつまづきます。小学校から大学まで教育機関に通いながら、志ひとつ持てていないとしたら、学校に行った意味はまったくないのではないでしょうか。歳を重ねてから志を持っても遅すぎるということはないのですが、それでも若くして志をもって、人生を積み上げられたら、本当に遠くまでたどりつくことができるはずです。

私は防衛大学校や海上自衛隊での教育、歴史の本などをつうじて、この志を持つことができました。もちろん皆さんが同じような志をすでに持っていることはないと思いますが、この志を私があなたに伝えます。そして同志になってもらいます。

それが二十八で働くということの根源です。単に、最高の着物や帯を作って販売する仕事ではありません。

最高の職人がつくる着物や帯を通じ、日本の役に立つことで価値ある人間となり、生きた意味のある人生をまっとうすることが目的です。

 

京ごふく 二十八では、そのように人間を高めて、より良い人生を送りたいと考える人たちと一緒に仕事がしたいと思います。二十八が目指すのは、幕末に海外の人たちが来日した時に、世界をおどかせた日本人が集まるような会社です。清潔さ、人に親切、子供を大切にする、笑顔を絶やさない、それでいて武士のような極めて誇り高い人たちがいる。そんな世界に誇れる国民性の人間が集まった会社を目指します。そこには日本人という限りはなく、海外の方であっても、同じ高みを目指したいという方は大歓迎です。

京ごふく 二十八は小さな会社ですし、まだまだ力不足です。でも、そんな二十八だから、自由に前向きに働きたい人には最高の環境だと思います。会社の制度も皆さんが働きやすいように設計していきます。

特に20代30代で真剣に生涯の価値ある仕事として取り組みたいという熱意ある方には、いくらでも働ける環境をご用意します。

労働基準法で定まっている範囲の勤務ですが、勤務していない時間も、呉服屋として、悉皆屋としての努力向上のために個人活動ができる人のみを募集しています。起きている間だけではなく、寝ている間も着物のことを夢に見るぐらいに向上心のある人はぜひご応募ください。

将来は世界に出て、一緒に着物文化、日本文化を商売として発展させましょう。

 

◉経験者

・呉服屋での勤務で、理屈の通らないことに疑問を感じていた。

・経験を捨てられる。

・素直さがある。

・着物が好きである/接客が好きである。

・二十八の考え方に完全に共感できる。

 

◉未経験者

・着物に強く興味が持てる。

 

◉共通事項

・IT、SNS、デザイン、マーケティング、広告、経理、総務などで強みを持っている。

・素直である。

・言い訳をしない。

・学ぶ力がある。

・粘り強い。

・へこんでも気持ちを切り替えて前に進む。

・頭をぶつけることをおそれずに、前向きに走ることができる。

・反省して次に生かす。

・向上心がある。

 

◉仕事内容

全ての業務において活躍してもらう予定です。

販売を中心として、京友禅の製造管理、西陣織メーカーとの調整、ウェブ・SNSの管理、経理など、何でもできる方を探しています。

 

職人希望者も可能です。職人仕事を頼むのは先になると思いますが、呉服店・悉皆屋の業務内容を行うことで、将来の制作に必ず生かせます。これからの職人は呉服屋業務もこなしながら、長く安定した仕事をするのが一つの理想型かと考えます。

【無料】きもの部LINE

最高の訪問着購入に
必須の8ステップを公開中。



訪問着、付け下げをお探しの方、
まずはご相談ください。

京ごふく二十八(ふたや)

受付時間:10:00~20:00 無休
代表:原巨樹(はらなおき)

Photo by HAL HOSHINO

最高の訪問着が手に入る
8日間プログラムを限定公開。
LINE
close-image