front-page.php

和の服、わたしの服。

桑が芽吹き、蚕が育ち、
日が照り、また雨が降る。
その仕事は一流の職人たちに手渡され、
二十八は、お客さまとのご縁をあらたに結ぶ。
つくるとき、まとうとき、継がれてゆくとき。
ちいさな物語は生まれ重なり、
「わたしの和服」になっていく。
そのときと共に、価値は宿る。

商品紹介Lineup

きもの部コラムColumn

お知らせNews

きもの部LINE

最高の訪問着購入に
必須の8ステップを公開中。



訪問着、付け下げをお探しの方、
まずはご相談ください。

京ごふく二十八(ふたや)

受付時間:10:00~20:00 無休
代表:原巨樹(はらなおき)

Photo by HAL HOSHINO